3D曲面プリント、特殊印刷でオリジナル製品を作成。埼玉県草加市の印刷会社エクセル・タム

会社案内
会社案内

グループ案内

株式会社エクセル・タム
代表者 代表取締役社長 田形 勝弘
設 立 昭和51年6月15日
所在地 【本社/苗塚工場】
〒340-0036 埼玉県草加市苗塚町391番地
TEL: 048-923-3303  FAX: 048-923-3302
有限会社エクセル・タム
有限会社エクセル・タム
代表者 代表取締役社長 田形 弘一
設 立 平成16年5月20日
所在地

【本社】
〒340-0036 埼玉県草加市苗塚町391番地
TEL: 048-923-3300  FAX: 048-923-3301

【川口工場】
〒334-0054 埼玉県川ロ市安行北谷671番地5
TEL: 048-290-5111  FAX: 048-290-5112

エクセル・タム川口工場外観

川口工場外観

  • 1階 3D昇華転写

    1階 3D昇華転写

  • 3階 UVインクジェットプリンタ

    3階 UVインクジェットプリンタ

  • 2階 オンデマンドプリンタ

    2階 オンデマンドプリンタ

  • 3階 UVインクジェットプリンタ

    3階 UVインクジェットプリンタ

  • 2階 オンデマンドプリンタ

    2階 オンデマンドプリンタ

  • 3階 UVインクジェットプリンタ

    3階 UVインクジェットプリンタ

アクセス案内

東武伊勢崎線 草加駅 下車
西口よりバス

改札出口前のバス停の場合

東武バス

新郷支所経由川口駅行(川11)で 草加園下車 徒歩3分

草加園バス停からの道順はこちら

※新堀経由では止まりません。新郷支所経由に乗って下さい。

セブンイレブン斜め前のバス停の場合

国際工業バス または 東武バス

草加市立病院経由安行出羽行(草14) 苗塚町下車 徒歩3分

苗塚町バス停からの道順はこちら

※(鳩06)でも止まります。 国際興業バス 草加園下車

草加園バス停からの道順はこちら

アクセスマップ

沿革

1974年 (昭和49年) 田形製作所として創業
1975年 (昭和51年) 社名を株式会社エクセル・タムに変更
パット印刷加工業を開業
1986年 (昭和61年) パット印刷事業拡大にともない川口第一工場開設
インク調色・製版業務および製版材の輸入販売開始
1998年 (平成10年) 異業種への参入。屋外広告、ディスプレイ業界に進出
画像処理部門を新設。インクジェット出力サービスの開始
2000年 (平成12年) 画像処理事業拡大にともない川口第二工場開設
ディスプレイ商品の取扱いおよび販売開始
日本初の超大型熱転写システムの導入
インクジェット昇華転写出力サービスの開始
2003年 (平成15年) インクジェット出力事業拡大にともない画像処理部を分社化
日本初インクジェット用コーティングマシン、インクジェット用捺染スチーマの導入
2004年 (平成16年) 有限会社エクセル・タムを設立
2005年 (平成17年) 事業拡大にともない有限会社エクセル・タム本社増築
インクジェットシステム複数台増設
2006年 (平成18年) イタリアMontiAntonio社製 大型高速熱転写システムを導入
昇華転写出力サービス加工の生産能力の拡大
布メディアの防炎加工品出力サービス開始
インクジェット溶剤系出力サービス開始
カッティング加エサービス開始
本格捺染システムの稼動。
インクジェット本格捺染出力サービスの開始。
インクジェット用前処理(コーティング加工)サービスの開始。
捺染後処理(熱・スチーム加工)サービス開始。
2008年 (平成20年) インクジェット昇華転写システム複数台増設。
2010年 (平成22年) 事業拡大に伴い、有限会社エクセル・タム本社移転。(草加市苗塚町)
株式会社エクセル・タム工場移転。(草加市苗塚町)
2011年 (平成23年) 高速昇華インクジェットプリンタ+高速熱転写システム、高速ヒートカットシステムを導入し、昇華転写高速システムを設立。
有限会社エクセル・タム川口工場を設立。
3Dプリントシステム導入。
インクジェットUVプリンタを導入。
スマートフォンカバー事業開始。(カバチェン)
2012年 (平成24年) インクジェットUVプリンタ、溶剤系インクジェットプリンタを増設。
2013年 (平成25年) 株式会社エクセル・タム本社移転。(草加市苗塚町)
ページトップ